横浜市会議員 公明党所属 仁田まさとし
シャープな感性、ホットな心 仁田まさとしの議員活動をご報告します。

2020/06/30
■ 横浜市会は常任委員会の週です

 今週は、23日に上程された議案等について詳細に審議する常任委員会が開かれています。

続きを読む

ニッタ マガジン

ニッタ マガジン Vol.488 2020.07.069

横浜型給食の実施に向けて

 新型コロナウイルスの新規感染者数が東京で連続4日間にわたって100人を越えるなど、さらなる注意が呼びかけられています。ソーシャルディスタンスを心掛けマスクや手洗いの励行などの「うつさない、もらわない生活様式」への取組みが一層重要です。
 昨日の横浜市内新規感染者数は、9名でした。

 先週に開かれた横浜市会のこども青少年・教育委員会で、市立中学校で提供されているデリバリー昼食の「ハマ弁を令和3年度から学校給食法の給食に位置づけ、選択制のデリバリー型給食」を実施するため、7月上旬から事業者を公募して9月に事業者を決定するとの考えが示されました。

 学校給食法に位置付けることは、
 ①実施主体が横浜市となり、責任の所在が明確になることで、今まで以上に安全・安心で質の高い昼食の提供が可能となります。
 ②食材が充実し、保護者負担額は食材費となります。
 ③食育の「生きた教材」として活用されます。
などの、意義があります。
 本年3月の同常任員会で、食材費としての保護者負担を適正化し負担額を軽減すべきと主張したところです。

 これまで公明党横浜市会議員団は、学校給食法に位置付けられた、選択制のあるデリバリー方式による「横浜型給食」の実施を主張してきました。
 いよいよ9月の事業者決定から、令和3年4月に開始できるよう約半年をかけた給食化に向けた準備が始まります。

 仁田まさとしは、市立中学校の「横浜型給食」の実施に全力で取り組みます。

☆ニュース & トピックス

平成31年度ニュース&トピックス
平成30年度ニュース&トピックス
平成29年度ニュース&トピックス
平成28年度ニュース&トピックス
平成27年度ニュース&トピックス
平成26年度ニュース&トピックス
平成25年度ニュース&トピックス
平成24年度ニュース&トピックス
平成23年度ニュース&トピックス