横浜市会議員 公明党所属 仁田まさとし
シャープな感性、ホットな心 仁田まさとしの議員活動をご報告します。
安心 プラチナ プラン 2015

アクション& コラム

2017/05/17
■ 新たな議会構成で始まりました

 16日、横浜市会の平成29年第2回定例会が開かれ、新たな議長、副議長が就任しました。これまで副議長をつとめた加藤広人議員(磯子区)から退任の挨拶がありました。

続きを読む

☆ニュース & トピックス

平成28年度ニュース&トピックス
平成27年度ニュース&トピックス
平成26年度ニュース&トピックス
平成25年度ニュース&トピックス
平成24年度ニュース&トピックス
平成23年度ニュース&トピックス

ニッタ マガジン Vol.329 2017.05.22

東京で実感したこと

 この春から、首都東京に出向くことが多くなっています。その際には公共交通機関を利用していましたが、効率を考え自家用車での移動を始めてみると、思いの他スムーズに計画が進みます。
 その実感の理由の一つは、自動車専用の高速道路網の充実です。
 中央環状線をはじめ、知らずにいた道路網が整備され、地元横浜から足立区や北区など埼玉県寄りの目的地にもダイレクトに結ばれています。
 自動車のナビゲーションシステムの進歩も、その利便性の向上に大いに寄与しています。
 また、実感の理由のもう一つは、駐車場の充実です。
 高速道路を降りて目的地周辺に近づくと、自動車の駐車に心配がありますが、いわゆるコインパーキングなどを探すのに苦慮したケースが殆どなく、住宅街でも安心して駐車できています。

 大変興味のある数字があります。報道によりますと、「英紙フィナンシャル・タイムズグループの調査部門fDiインテリジェンスが隔年で実施しているアジア・太平洋の都市の将来性ランキングで東京が順位を7つ上げ、2015/16年版で2位に入った」とのことです。
 道路や鉄道の質などの「インフラ」では最も高い評価を得ており、対象となる163都市の将来性トップはシンガポールですが、人口1千万以上の巨大都市部門では総合で東京はトップとなっています。
 その他、英国の情報誌「MONOCLE」による「世界で最も住みやすい都市ランキング」(15,16年)で1位、旅行口コミサイト「トリップアドバイザー」による「旅行者による世界の都市調査」の「総合的な満足度」で1位等など、色々な都市ランキングで東京は優秀な成績を収めています。

 これら東京の強靭な都市格、都市力を持つことに尽力してきた都議会公明党が、今後とも果たす役割に大いに期待します。
 東京都議会議員選挙の告示まで1カ月を切りました。準備も急加速とのこと。

 仁田まさとしは、都議会公明党を応援します。